今すぐお金必要

今すぐお金が必要な方は即日融資で借りられる消費者金融を考える

契約後に自宅宛に郵送されるカードの受け取りに困る場合

契約後のカードの郵送に注意をする

 

来店不要で手軽に進められる消費者金融のWeb契約は、申し込みから契約まで誰にも見られず知られずに進められることで多くの方に利用がされています。

 

しかし、Web契約は便利な反面でデメリットがあり、契約後に自宅宛にカードが郵送されてしまうのが問題点といえます。

 

一部でカードレスのキャッシングが可能となるモビットのWeb完結のようなサービスもありますが、基本的に消費者金融のWeb契約による手続きは、後日に自宅宛にカードが郵送されます。

 

契約まで内緒で進められてもカードの受け取りで家族の方に借り入れがバレる可能性があるので、その点を気にするのであれば別の方法での契約を考えておかなければなりません。

 

カードを郵送させない契約の方法としては直接カードを受け取りに行くこととなり、店舗や契約機など近くの場所まで足を運び、直接カードをその場で受け取ります。

 

直接カードを受け取れば後日の自宅宛の郵送はされないため、申し込みから契約まで内緒で進められればそのまま知られずにお金が借りられます。

また、契約後の利用においても最近の消費者金融の多くは利用明細のWeb交付に対応をしているため、借り入れや返済のたびに明細が自宅宛に届けられることもありません。

 

Web契約よりも直接カードを受け取りに行く手続きの方がバレにくいともいえるので、近くに契約機がある場所にお住まいであればネット申し込み後の契約機の利用を検討してみるのも手です。

 

契約機でも当然ながら申し込みが行えますが、よりスムーズな手続きのためには事前のネット申し込みが基本となります。

 

予めネットで申し込みをしておけば審査結果を見てから契約機までいけるので無駄がなく、契約機内での手続きにかかる時間も短縮ができます。

 

より早い借り入れ方法としてネット申し込み後の契約機の利用は大手消費者金融のアコムでも推奨されているので、すぐに借りつつもカードの受け取りを自宅宛の郵送以外としたいのであれば、ネット申し込み後の契約機の利用です。

 

アコムなら契約機の設置も多いので手続きが進めやすく、繁華街ならアコム渋谷での手続きのように多くの場所でカードが受け取れます。

 

また、店舗の設置がある地域なら担当者に直接の相談も行えるようになっているので、お金に困ったとき、契約後に困ったときも含めて、アコムなら安心して利用ができるのです。